2006年4月16日、「雑貨の撮り方ワークショップ」のイベント講師の仕事をしました。


二子玉川の素敵なハウススタジオ「Couleurs」で20名の生徒さんと10数名のスタッフが集まり、私にとって初めての大人数のワークショップでした。

リハーサルも1週間くらい前に済ませてはいたものの、やはりそれなりに緊張しました。
約1時間の講義の後で、生徒さんに自由に撮影していただいて、最後にポストカードにプリントしてお持ち帰りいただくという企画です。






「雑貨の撮り方ワークショップ」の様子をご紹介します。
二子玉川のハウススタジオ「Couleurs」は、どこをとっても絵になるようなすてきなところでした。







私の講義の後で、生徒さん達が課題のお花を撮影。次に、ご持参の被写体を自由撮影していただきました。




撮った写真をポストカードにするために、講義室で選んでいただいきました。



ポストカードが出来上がると、「すてき! まるで売っているみたいなポストカード。」「みんなのカードも見てみたい!」というお声が続出で、ギャラー風にポストカードを並べて鑑賞会ということになりました。
皆さんの写真、本当に素晴らしかったです。

他にもたくさんあるのですが、全部はご紹介できなくて残念。



こんなふうにして、みんなで鑑賞会をしました。





この日の私はなんとなく扇風機の気分。



みんなに新しい風を送れたかな・・・





Back


Home

Zakka Workshop