Report

Living Room Cafe
Photo Workshop Group Exhibiton vol. 5






Living Room Cafe
写真のワークショップ グループ展 with カルトナージュ vol . 5

「リビングルームからはじまる 優しい時間」


2009年6月17日(水)〜21日(日) 、写真とカルトナージュのグループ展を開きました。
Living Room Cafe主催の写真展としては5回目で、前年度1年間に写真のワークショップを終えた方の中から有志45名が参加しました。




Gallery

会場は、東京都世田谷区の広大な砧公園の中に立つ、世田谷美術館 Kumin Galleryです。
高い天井のトップライトから自然光が入り、美術館の中ならではの大空間を感じさせました。



床面積160平方メートルのギャラリーを、テーマ別に4つの部屋に分けて使用しました。

  





Photo Color Chart

Photo Color Chart part 1
「フォトクロックのカラーチャート」


グループ展共同作品

グループ展メンバー45名全員+Toko の写真を使った時計のカラーチャートです。
時計本体もカルトナージュで作りました。
被写体は風景、花、雑貨、食べ物などさまざまですが、色のグラデーションから統一感が生まれました。

     

最初にグループ展に展示する作品の候補写真として、45名のメンバーに各50〜60枚のポストカードを提出していただいたので、約2500枚の写真が集まりました。その中から、フォトクロックに使う56枚の写真を私が選ばせていただきました。
最初から色を決めずに自由に撮った写真を、撮影時の自然の色のままプリントしています。
選ばれた写真は正方形にトリミングして、Wordで数字の文字を入れ、A4のマット紙にプリントします。プリンターが変わると色も微妙に違ってしまうので、ポストカードをプリントした時のプリンターで各自、A4の用紙にプリントしてもらって作りました。


フォトカラーチャートは一昨年より毎年グループ展で製作していて、今回で3作目になりました。

今年は2007年度と2008年度の共同作品としてのカラーチャートもギャラリー内に展示して3部作としました。
以前のグループ展のメンバーが今年の展覧会でご自分の写真をカラーチャートに発見して、展覧会にまた参加しているような気がして嬉しかったというお声も聞こえました。



Photo Color Chart part 2

「207枚のポストカードによるカラーチャート」

2007年度のグループ展共同作品   (写真の詳細はこちらをご覧ください。)

2007年に、初めて作ったカラーチャートです。
被写体がさまざまなので、並べてみて果たしてどうなるか最初は想像がつきませんでしたが、全く統一感のない被写体同士でも、色というつながりで不思議と統一感が出ることがわかりました。

  



Photo Color Chart part 3

「6枚組のポストカードによるカラーチャート」

2008年度のグループ展共同作品  (詳細はこちらをご覧ください。)

前年度から少しデザインを変えて作ってみたカラーチャートです。
たとえば同じグリーンでも、黄色に近いもの、グレーに近いもの、青に近いものなど、さまざまで、その色の系統が少しでも違うと6枚組みにできないので、まず、6枚組み写真で色を統一し、それを並べて色のグラデーションを出しました。

 





Photo panel

展示はすべて、市販の額は使わずに手作りの写真パネルにしました。貼りパネ素材で作品の大きさに合わせて土台のパネルを作り、白やベージュのリネン生地を貼ってフォトパネルを作っています。
写真のイメージによっては、リネンパネルではなくて、貼りパネに直接写真を貼って展示したものもあります。

今回のギャラリーでは、テーマ別に4つのコーナーに分けて展示しました。

食べ物の写真のお部屋                                     お花の写真とカルトナージュのお部屋
 
(左上の写真のミニカラーチャートは、実際に)時計用のカラーチャートの写真をポストカードで選んだ時に使ったものを、記念にパネルにしました。)

カフェ写真のお部屋                                        風景写真とアルバムのお部屋        
 

メンバーの写真の詳細はこちらのページでもご覧いただけます。



Cartonnage & Photo Craft

Photo Notebook

マット紙にプリントした写真と中の紙を一緒に麻糸などで綴じて、フォトノートを作りました。
製本の三つめ綴じの技法を使っています。
色の流れを出しながら、フォトノートを壁に並べて展示しています。





Photo Clip Board

布に写真をプリントしてボール紙に貼り、金具をつけて作ったクリップボードです。
フォトノート同様、壁にずらりと並べた展示方法が好評でした。




Cartonnage

布に写真をプリントして作ったフォト手帳カバー、一眼レフカメラバッグ、バッグ型フォトスタンド、アルバム、写真立てなど、すべて手作りのカルトナージュです。
 

グループ展のお当番バッチは、カルトナージュのネームホルダーで。




Toko's Photo

私が出展したものをご紹介します。





鎌倉 七里ガ浜のBillsで撮りました。A4のマット紙にプリントして、8枚続けてパネルに貼って展示しました。

以下、写真に添えたキャプションカードの文面です。



************

「海辺のカフェ」


偶然、その場所の写真を見た時、どうしても行かなければならないと感じた。

次のお休みの日、特急電車に揺られて向かったところは、潮の香りに包まれた白の世界。

外国に行った時みたいに異空間に身を置くと、見えてくるものがある。
自分にとって必要なもの、必要な時間・・・

夏が来る前の海辺のカフェでそれを感じた。


Toko


使用カメラ : Canon EOS Kiss X

撮影場所 : 鎌倉 七里が浜


*************





HPのトップページでもおなじみの写真を中心に、A3のマット紙6枚にプリントしたものをパネルに貼って展示しました。


*************

「光の中で」

写真を撮る時、大切にしているのは 「その時の光と空気を感じる。」 ということ。
いつも自然光の中で撮っているから、温度、湿度、天気、季節、一日の時間によって自然は変わる。
だから、いい光と空気が見えた時はその偶然に感謝しながらシャッターを切る。

撮った写真を見ながら、その時の空気を思い出すのが好き。

Toko

使用カメラ: Nikon D200, Canon EOS Kiss, Olympus E-420

撮影場所 : 東京都世田谷区 アトリエ Living Room Cafe、  福島 うさぎや


*************



私の料理の写真をFrench StyleとJapanese Styleに分けて、リネンパネルに貼って展示しました。


     

     

**************

「私の料理 1   French Style 」


昔、フランスに住んでいた時に味わった家庭料理は、レストランのお料理とはまったく別のものみたいだった。
それは、主婦が毎日の生活の中で作る素朴で作りやすいフランス料理。

そんな温かいお料理に魅かれて、料理教室を始めてから20年。
今は、自分流のフランス料理を作っているけれど、いつも私のベースにあるのは、あの時味わったフランスの家庭の味。

Toko

使用カメラ : Nikon D200, Canon EOS Kiss
       
撮影場所 : 東京都世田谷区 アトリエ Living Room Cafe


****************



    

    

****************

「 私の料理 2   Japanese Style 」

体に いい、優しいお料理が好き。
食事の用意をする時、まず、冷蔵庫を開けて食材の顔を見る。
この仲間達で今日は何ができるかなと考えながら、作り始めてみる。

途中で、素材や調理方法を路線変更するのはいつものこと。
なんとなくの成り行き料理の中に、新しい組み合わせをみつけたりすることを楽しみにしている自分がいる。

私の人生も同じ感じ。

Toko

使用カメラ : Nikon D200

撮影場所: 東京都世田谷区 アトリエ Living Room Cafe


****************





私のカルトナージュと写真のコーナーです。
今年は、北欧生地のカルトナージュを中心に展示しました。





Foreword




グループ展でメンバー一同と、私のあいさつ文を書いたフォトパネルです。
パネルにアイボリーのリネンを貼り、ネームホルダーも一緒に飾って作りました。

あいさつ文の内容をご紹介します。
まずは、メンバーからのごあいさつです。


*************

今年もこの季節がやってきました。
「 Living Room Cafe 写真のワークショップ グループ展」にお越しくださいありがとうございます。
昨年までの清川泰次記念ギャラリーから今回、世田谷美術館・区民ギャラリーになり会場がとても広がり、たくさんの作品を新たなカタチで展示することが出来ました。

Tokoさんのアトリエに集まった45名のメンバーでこのグループ展に向けて写真はもちろん、 +カルトナージュで自分のお気に入りの雑貨を作りました。
今回の参加者はカメラに詳しいひと・初心者の方いろいろな人々が集まっておりますのでとても見ごたえがあると思います。

「人が見て上手いと思うような写真を撮ろうと思わないで、心からいいなと思ったものを気持ちをこめて撮ってください。 誰にでも撮れるきれいな写真というのではなくて、自分らしさの出ている写真に価値があると思います。」 とTokoさんのおっしゃった言葉で、初心者の私も楽しく参加させていただきました。

フランス料理・カルトナージュ・写真とお教室をされているTokoさんのアトリエ Living Room Cafeにいるように ゆっくりと楽しんでいただけたら・・・と思っております。

              Tokoさんのご指導と、会場にお越しいただいた皆様に感謝いたします。
              ありがとうございました。                             

                                             5th写真展・フォトワワークショップメンバー 一同



*************

次は、私からのあいさつ文です。
昨年までの会場は、ほとんどのお客様が私達のグループ展を目指してギャラリーにいらしてくださいましたが、今回は、美術館を訪れた機会に偶然立ち寄ってくださる方も多いので、こちらのアトリエの内容の説明も詳しく書きました。
実際に訪れたお客様からは「このグループは、一体どういうグループなんですか?」というご質問も多かったです。
また、いつもギャラリー内での写真撮影やブログupが可能かどうかのご質問をよく受けるので、前もってごあいさつ文に記載しましたが、毎年オープンにしています。

*************




このたびは、Living Room Cafe 写真のグループ展にご来場くださり、ありがとうございます。

Living Room Cafeは、「写真のワークショップ」、「カルトナージュ(フレンチクラフト)教室」、「フランス料理教室」を開いている、世田谷のアトリエです。
「リビングルームを自分流のカフェのようにして時間を過ごす。」というライフスタイルを提案してきました。

5ヶ月で1コースの写真のワークショップでは、雑貨と料理写真の撮り方と、カルトナージュの写真雑貨作りをお伝えしています。
毎年この時期に、前年度1年間のワークショップ参加メンバーの中から有志が集まって写真とカルトナージュのグループ展を開き、今回で第5回目になりました。
このグループ展をご覧になられた皆様が、写真を通じて自己表現することの楽しさを感じていただけたら幸いです。

撮った写真を飾ることも楽しみの一つ。この展覧会では市販の額は使わずに、すべて手作りの写真パネル、写真立て、アルバムなどの展示になっています。
カルトナージュ作品、アルバムなどは、どうぞお手にとって中もご覧ください。
また、ギャラリー内の写真撮影やブログupもご自由に。
展覧会では作品の販売は致しませんが、作る楽しみを感じていただけることが私達にとって何よりも嬉しいことです。

最後になりますが、私達の5日間のリビングルームに足をお運びくださった皆様、そしてこのグループ展を共に作り上げてきた仲間達に心から感謝しています。

                              Living Room Cafe 主宰  Toko








Members




今回の参加メンバーをご紹介します。
クリックでご本人のブログにとびます。
グループ展の様子も詳しく紹介されていますので、ご覧ください。


autumn leaf,  yukico
wakana
,
Yasuko
   shizuka   pico
omi
nana   Lupinus
buonamama
りん
yocco   MASAKO
Chika
COMO  
K1330002
まつむらかずみ  
魔女ママ  
hanamizuki   ルナ
maho   hiromi   A・OTA    mayumi
Kaori  
pianissimo   foo
merci   ciao!CHAO
Le vase*              
LaLan 
vera  
takako
toko*ta  
Sachi  
田村 久美子  
おはや
Aya   koko
panettone   
Pasoko  
Hiro   rusk
hinako   naoko.Y
 




Past exhibition



過去のLiving Room Cafe グループ展 : 

 2009 vol.4 ::: 清川泰次記念ギャラリー (東京都世田谷区成城) 6月
(1)会場の様子



   
2008..vol3 ::EBIS Garden& House (兵庫県宝塚市) 3月
             (1)会場の様子 

   
2007.vol. 2 :: 清川泰次記念ギャラリー (東京都世田谷区成城) 6月
(1)会場の様子 (2)207枚のポストカードによるカラーチャート



2006 vol.1 ::: 清川泰次記念ギャラリー (東京都世田谷区成城) 6月
(1)グループ展のこと  (2)グループ展グッズ





  


  今年は1000名以上のお客様にご来場いただきました。
  皆様、本当にありがとうございました。

  来年も、またお会いできますように。


                      Toko


















Page Top

Home



Home